ダン

メス 2009年7月の段階で成猫でした

キジ

ダンちゃんは虐待で、右前脚をひざ下から切られた子です。

ママさんが発見・保護し、患部の肉が盛り上がるのを待っていたのですが
状態が悪かったため腐ってきてしまいました。
やむなく肩から断脚して、今は3本足の生活です。

写真でお分かる頂けるかと思いますが、人が怖くてしょうがありません。

温かい環境にある猫はタフな所があり、失っても残っている機能をフル活用し
元気に飛び跳ねたりするものです。

しかしダンちゃんは
人の手を「優しくなでてくれる」「おいしいものをくれる」ではなく、
叩いたりいじめたりするもの、と強く認識してしまっているのです。
それはとてもとても悲しいことです。

ダンちゃんの恐怖の記憶が、少しでも薄れることを願って下さい。

優しく温かい人間の方が多いと感じさせてあげてほしいのです。

写真はこちらに追加していきます。

inserted by FC2 system